BUZZPRESS

結婚式で感謝を伝える「席札のメッセージ」を書くコツ

結婚式で感謝を伝える「席札のメッセージ」を書くコツ

結婚式に参列した方が、席についてはじめに目にするのは「席札」ではないでしょうか?

新郎新婦から心のこもった直筆メッセージがあると、それだけでうれしくなるものです。

 

新郎新婦から参列者に感謝を伝えられる席札には、どのようなメッセージがふさわしいのでか?また、席札を作成する場合には、どのようなことに気をつけたらいいのかを、”結婚式で感謝を伝える「席札のメッセージ」を書くコツ”として「参考文」も含めてご紹介します。

席札には「わかりやすさ」と「一手間の演出」

そもそも席札の役割は、結婚式に参列したゲストに座席を示すことにあります。

したがって、ゲストが最初に見たときに「わかりやすいこと」を心がけましょう。

記入する名前に間違いがないかを確認することはもちろん、表記の仕方にも気をつけます。

 

オシャレさを出そうとアルファベット表記にすると、ゲストが自分の名前を一目で確認するのが難しくなるので、できるだけ漢字で表記し、小さいお子さんなどにはフリガナなどを添えると更によいでしょう。

ワンランク上の「席札」とは?

たとえば「100均でも買えるクラフトパンチ」を使う方法があります。

季節感のある花柄などを、席札の隅にワンポイントとして貼るだけでも、よくある既製品っぽさがなくなり、プロが作成したような仕上がりとなります。

ほかには、紙の表面に凹凸の模様をつけることができるエンボス加工のスタンプをつかうと、席札に高級感を演出することができます。

100均に行くのが面倒な人はこちら「クラフトパンチ」

手軽に使えるエンボス加工のスタンプ

「席札」のメッセージ数は公平に

基本的には、席札にメッセージを書くうえで、特別な決まりごとはありません。それぞれのゲストに対して、感謝の気持ちを書いていきます。

両親や家族には、過ごしてきた時間の長さや密度から、伝えたいことが次から次へと思い返されて、上手くまとまらないかもしれないので、できるだけシンプルに、席札のメッセージを作るとよいでしょう。

 

親戚や親族の中には、いつもお世話になっているような人もいれば、しばらく会っていないような人もいることでしょう。

いつもお世話になっている人であれば、感謝の気持ちを言葉にすることはそれほど難しくないと思いますが、しばらく会っていない人に対しては、何を書いたらいいか迷ってしまうことがあるかもしれません。

 

その時に心がけておきたいのは、「席札に書くメッセージができるだけ同じ文章量になるようにする」ことです。

 

文章量が長い人に合わせると、短くなってしまう人に対して大変になることもあるので、シンプルにまとめようとすることで公平さを保つことができます。

親しき中にも礼儀あり「メッセージの空気感」

結婚式には職場の上司や同僚、友人なども参列することが少なくありません。

ぜひ、席札のメッセージで、日ごろあらためて伝えることができない感謝の気持ちを”心を込めて”メッセージにしてみましょう。

 

職場の上司にメッセージカードを書く場合は、少し固いかなと思うくらい丁寧な文章を心がけます。

 

職場では親しくお付き合いさせていただいていても、結婚式というかしこまった場ですから、丁寧であることに越したことはありません。

「職場の上司」「同僚」「友人」に向けたメッセージ参考文

職場の上司

本日はご多忙の中、結婚式にご出席いただき、誠にありがとうございます。

今こうしてこの場にいられるのは、○○さんのご指導があったからこそであり、本当に感謝しています。

まだまだ半人前ではございますが、精一杯業務に励みますので、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。

同僚

本日は結婚式に出席してくれてありがとう。

仕事のことでいつも相談に乗ってくれたり、フォローしてくれたり、とても感謝しています。

これからも迷惑かけるかもしれませんが、よろしくお願いします。

友人

今日は結婚式に来てくれてありがとう!

いつも○○と遊んでいるときに、楽しい時間と笑顔には本当に感謝しているよ!

これからも今まで以上に仲良くしていこう!

想いのつまった席札を・・・

結婚式の準備はとても忙しいものですが、友人の顔を思い出しながらメッセージを考える時間は、忙しい中にもやさしい気持ちを思い起こさせてくれることでしょう。

ぜひ、具体的なエピソードや思い出話などを添えてメッセージを書いてみることをオススメします。

想いがつまった席札を目にした友人は、もしかしたら結婚式が始まる前に目頭が熱くなっているかもしれませんね。

この記事にコメントを残す

TOPICS

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

女性にとって娯楽の場所であるホストクラブですが、実際はどんなところなんでしょうか?女性がなぜホストクラブに通い続けるのでしょう?今回は実話に基づいた「ホストが枕営業する女性の5つの特徴」をお届けいたします。
もっとTOPICSをみる
Return Top