BUZZPRESS

浜田雅功さんの感動秘話をカンニング竹山さんが話すカッコ良すぎるエピソード

浜田雅功さんの感動秘話をカンニング竹山さんが話すカッコ良すぎるエピソード

切れキャラでおなじみのカンニング竹山さん。2014年4月24日放送の「ダウンタウンDX」内で、タウンタウン浜田雅功さんについて、なんとも心温まるエピソードを披露されました。

竹山さんは毎年『放送禁止』という単独ライブを2008年より行っています。

2013年には企画の一つして365日間毎日、誰かに自腹で『一万円』を渡すということを実行したそうです。その中の一人が浜田雅功さんで一万円を渡そうとしたのですが受け取ってもらえなかったとか。

 

そのやり取りの最後には「いらん!」と竹山さんを怒鳴りつけてしまう事態に。ところが・・・。

一万円は受け取った人を幸せにするため

竹山さんは、そもそも誰かを幸せにしたくて一万円を渡していたそうです。浜田さんもその一人でしたが、他にはタレントに関根勤さんや女優の酒井法子など、実際に365日、毎日一万円を渡していました。

渡すことにこだわる竹山さん

竹山さんは楽屋にいる浜田さんに、どうしても一万円を渡そうと頑張るが、頑として断り続けた浜田さん。

その理由は「後輩からお金をもらわれへん」というものだった。

しかし、竹山さんも引き下がることなく懇願し続けた。最終的にはそんな竹山さんの態度に浜田さんはイラ立って怒りをぶつけてしまったのです。

「もらわれへん言うてるやろ!」

幸せのカタチ

そんなやり取りの後二人はしばらく無言となり、緊迫した空気だけが漂った。竹山さんは浜田さんを怒らせてしまった…と感じていると、浜田さんはこう切り出した。

「これは、俺の幸せのために使えばええんか。じゃあ一万円くれや」

竹山さんはやっとの思いで一万円を渡せたのだ。

 

すると、浜田さんが続けて

「俺の幸せは後輩のお前らに小遣いをやることが幸せや。一年間お金を配って大変やったやろ。お前にこの一万円をやるから、これで酒でも飲みにいけ」

といって受け取った一万円を竹山さんに渡したのです。

このエピソードを聞いた松本さんの反応は?

想像もしない展開に竹山さんは感動し、この一連の出来事を番組で振り返り「その夜は浴びるほど飲みました!」と伝えたのです。

 

勿論スタジオ内は大盛り上がりとなった。しかし、一人うかない顔をしているのは相方の松本人志さんがいた。

「この話イヤやわ~カット」

と眉間にしわを寄せながら笑いを誘ったのもさすがである。いずれにせよ、浜田さんの人柄を知ることができる素晴らしいエピソードでした。

この記事にコメントを残す

TOPICS

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

女性にとって娯楽の場所であるホストクラブですが、実際はどんなところなんでしょうか?女性がなぜホストクラブに通い続けるのでしょう?今回は実話に基づいた「ホストが枕営業する女性の5つの特徴」をお届けいたします。
もっとTOPICSをみる
Return Top