BUZZPRESS

一人暮らしを始めたら買っておきたい料理本ランキングTOP9

一人暮らしを始めたら買っておきたい料理本ランキングTOP9

一人暮らしをすると必ず直面するのが自炊です。たまには外食もありですが、食費などで生活費を圧迫することになりかねません。

またコンビニ食も食品添加物などが入っており、栄養バランスも崩れるため同様におすすめできません。折角の機会なので、一人暮らし生活を満喫するためにも料理に挑戦してみてはいかがでしょうか?

家庭を持ったときに必ず役にたつのが料理スキルであり、今回はそんなキッカケとなる料理本を初心者や男性向けのランキングとして9冊ご紹介いたします。

一人暮らし初心者にオススメしたい料理本ランキング

料理本のご紹介と共に、基本的な概要も添えているので自分の生活に合った料理本を見つけてみてください。

【1位】料理のきほん練習帳/小田真規子

料理のきほん練習帳 [ 小田真規子 ]
価格:1296円(税込、送料無料)

100種類の定番料理のレシピを特集しており、初心者でも「レシピ通り作れば、おいしくできる」を基礎的な考えとして、料理の基本をやりながらマスターできる本です。

【2位】The基本200/小田真規子

The基本200 [ 小田真規子 ]
価格:1234円(税込、送料無料)

料理の基本にこだわった本の構成でわかりやすい内容となっています。

基本を押さえるには持ってこいで、本棚にはいつまでも入れておいて損はない料理本でもあります。

【3位】常備菜 作って冷蔵庫にストックしておけば、ごはんに、お弁当に、すぐおいしいおかず109。/飛田和緒

タイトル通り、簡単に作れていつでも取り出せるおかずについてのレシピが掲載された本です。肉や魚や野菜など様々なジャンルのレシピが乗っており、日々の副菜や弁当のおかずとしても利用ができます。

【4位】本当においしい!とほめられる毎日かんたん!作りおき&ごちそうおかず/上島亜紀

共働きのママさんなど時間がなくて忙しい人向けの時短料理のコツなどが書いてある本です。普段なかなか料理をする機会がないという人は、この本を読めばすぐにチャレンジできるのではないでしょうか?

【5位】決定版!朝つめるだけで簡単!作りおきのラクうま弁当350/平岡淳子

作り置きのおかずをメインにした新発想の料理本です。350のレシピがあり、定番のおかずや作り置きや弁当への詰め方まで詳細な内容が記載されています。

特に中高生のお子さんを持つお母さんに非常にお勧めの本です。

【6位】料理の基本 (ORANGE PAGE BOOKS 男子厨房に入る)/大庭英子

野菜の切り方や肉野菜の下ごしらえのやり方など料理の基本の「き」の字から学べる本です。今まで何となくやっていた作業を見直すキッカケにもなるでしょう。

【7位】男のイタリアン/手塚浩行

男のイタリアン [ 手塚浩行 ]
価格:699円(税込、送料無料)

おしゃれなパスタなどイタリア料理を作れる男性はカッコいいものです。

この本では、パスタやサラダ、ピザなどイタリア料理のすべてが凝縮された本で、本格的なイタリア料理に挑戦してみたい方は是非読んでみてください。

【8位】料理ができる男は無敵である/福本陽子

男子の料理教室「メンズキッチン」を主宰する著者の料理男子になりたい男子にささぐ書です。料理を作れることがなぜ無敵なのか?料理を作るだけではない男の魅力を掘り下げる違った視点で料理と向き合える著書でしょう。

【9位】世界でいちばんやさしい料理教室/ベターホーム協会

料理教室を開催しているベターホーム協会から出されている本です。

初心者向けなので内容が非常にわかりやすい言葉で書かれており、難易度に合わせた本の構成になっています。

まとめ

料理の基本を抑えたものから忙しい人でも取り組めるような「作り置き」できるレシピ本をご紹介しました。

これから料理をしたい人も少し料理から離れている人も少し料理本を手に取ってみて改めて料理と向き合ってみるのもよいのではないでしょうか?

料理は人生をより豊かにするための魔法の道具なので是非とも取り組んでいただけると幸いです。

この記事にコメントを残す

Return Top