BUZZPRESS

世界一危険なハンモック「モンテ・ピアーナ」

世界一危険なハンモック「モンテ・ピアーナ」

ハンモックは大抵は風に揺られ、大自然の中でリラックスする最高のアイテムとしてアウトドアでも人気があります。ところがイタリアでは驚くべき場所でハンモックを利用しているということが話題になりました。

その場所…じつに地上から約50メートルのハンモック。

約50メートルのハンモック

この場所は、イタリアの東アルプス山脈ドロミーティに属する「モンテピアーナ」という場所で、標高は2,324メートル。第一次世界大戦でオーストラリア軍とイタリア軍が激戦を繰り広げた場所としても有名で、現在も当時の傷跡が残っています。

この大戦で1万8,000人もの兵士が命をおとし追悼する目的で、モンテピアーナの約50メートルの場所でハンモックで一夜を過ごすというイベントを開催しました。

自称スラッカー集団の挑戦

このイベントに参加したのは、自称「スラッカー」とよばれる26人からの集団で、危険な場所に縄を張り、その上を綱渡りしたりとスリル満点なパフォーマンスを披露しています。

自称スラッカー集団の挑戦

毎年行われるこのイベントは、虹をイメージしたというカラフルナハンモックが特徴です。もちろん危険を伴うので、「自称スラッカー」集団は、普段から命綱をつけて高所でのたくさん訓練をつんでいるようです。

しかし、この危険なハンモックで一夜を過ごすとは…まさに命知らず!

この記事にコメントを残す

TOPICS

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

女性にとって娯楽の場所であるホストクラブですが、実際はどんなところなんでしょうか?女性がなぜホストクラブに通い続けるのでしょう?今回は実話に基づいた「ホストが枕営業する女性の5つの特徴」をお届けいたします。
もっとTOPICSをみる
Return Top