BUZZPRESS

母の日に送りたいプレゼント人気ランキングTOP3

母の日に送りたいプレゼント人気ランキングTOP3

5月8日は母の日です。産んでくれたお母さんに日ごろの感謝の気持ちを伝える絶好の機会ですね。

 

そのために何かしらのプレゼントを今から探している方は多いでしょう。しかし、はじめて母の日のプレゼントを贈るという人には何を送ればよいかわからないという方もかなりの割合でいるものです。

 

こういう場合は、定番の品を贈ることがベストといえます。今回はそのような定番の中でも代表的なものをランキングで発表します。

第3位 お花ギフト(メッセージ添え)

SONY DSC

母の日の感動は、一生の思い出です。一番シンプルな方法としてはお花ギフトの贈呈で、併せて直筆のメッセージ添えるとより自分の気持ちをストレートに伝えることが出来ます。

お花ギフトの種類としては、定番の花鉢やフラワーアレンジメントから花束やブリザードフラワーその他としてお花と小物雑貨やスイーツの組み合わせなど多種多様なバリエーションがあります。

 

定番から選ぶならば、花鉢・フラワーアレンジメントがベストです。

 

花の種類としては、定番のカーネーションがよいでしょう。花言葉の「母の愛」というように母の日に送るプレゼントとしてこれ以上のものはなく、その他バラやアジサイ、ランなど鮮やかな色彩のものがあります。

 

次に、フラワーアレンジメントは、お花と食器のデザインがすでにされているタイプのものなので、手を煩わせることなく、お部屋に飾ることができます。

デザイン性も抜群なのでお気に入りのものをぜひとも選んでみてみてください。

またお気に入りの花束をバランスよくラッピングできるものとしては、花束・ブリザードフラワーがあります。特に花束は、アレンジメントの豊富さが花束の魅力です。

 

しかし生花の欠点としては、長持ちしないことがあげられます。

 

この欠点を解消したのがブリザードフラワーで、ブリザードフラワーは、水やりが不要で長期間保存できるというメリットがあります。母の日の思い出を枯らすことなく、長く思い起こさせることができるのでこちらも効果的でしょう。

第2位 美容ギフト

女性はやはりいつまでもきれいでいてほしい。日ごろの忙しさからついついおしゃれを忘れがちなお母さんのために最適なのが美容系のギフトです。

日ごろの感謝の気持ちを込めて最適なものを贈りましょう。この美容系の商品として定番なのは、エイジング系の化粧品と白髪染め、ハーブティーなども該当します。

 

以下では母の日プレゼントに最適な美容商品を紹介します。

アンチエイジング系の化粧品

シミやしわ、たるみなどを引き起こしてしまうのが、乾燥や酸化などですが、それをなるべく抑える化粧品を選択して選んであげましょう。その際は、母が敏感肌か乾燥肌いずれかを確認しておきましょう。

「そんなことまで考えてくれたの?」と言って喜ばれることでしょう。

白髪染め

どこかにお出かけする際、やはり髪の白さは気になるお年頃でしょう。定番の若返り策として、「白髪染め」が非常に有効です。

根元までしっかりときれいに染まれば、少し気持ちも若返るのではないでしょうか。

ハーブティー

仕事や家庭でのストレスをほっと癒すリラックス効果のあるものとして、ハーブティーはいかがでしょうか?ハーブはとにかく美容と健康に優れた植物です。

カモミールやローズヒップ、ミントなど多種多様なものがあるので、お好みでチョイスしてみてください。

第1位 母の日の定番!スイーツギフト

母の日の定番といえば、やはりスイーツギフトでしょう。特にあっさりとした和菓子系は母の日ギフトには持ってこいの逸品です。

ここではそんな母の日にまつわるおすすめスイーツギフトを紹介します。

胡蝶庵 母の日特選とろける生大福

イチゴ、抹茶、黒豆、ブルーベリーの4種類のフレーバーが揃った母の日プレゼントで、口の中でとろける触感が特徴的です。

母の日特選ということで、メッセージカードもついています。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

玉華堂 ありがとうどら焼き

普段はなかなか言えないありがとうの気持ちがどら焼きに刻印されている、なんともユニークな商品です。

当然ながら素材にこだわった製品なので味も最高の一品。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?プレゼント選びはやはり「どうやって相手の役に立つか?」です。やはりお母さんが喜ぶ顔が一番の宝ですし、それを思って選んでくれることが何よりも幸せでしょう。

プレゼント選びでご活用いただけたら幸いです。

この記事にコメントを残す

Return Top