BUZZPRESS

逆転の発想!白身をくるんだ「卵焼き」がオモシロw

逆転の発想!白身をくるんだ「卵焼き」がオモシロw

お弁当のおかずや朝食メニューの定番「卵焼き」を驚きの発想でアレンジした料理方法が話題を呼んでいます!

通常の卵焼きであれば白身と黄身は混ざり合った状態で完成形なのですが、この卵焼きは白身が黄身に包まれた「オモシロ卵焼き」だから驚きです。

早速ですが、このオモシロ卵焼きの作り方を解説していきます。

白身をくるんだオモシロ卵焼きの作り方

1・卵を割って、黄身がつぶれるくらいに軽く溶きます。

卵を割って軽く溶く

2・白身のみを別容器に移します。(味付け不要)

白身を別容器に移す

3・黄身が入った容器にだし汁、薄口しょうゆ等で味付けをします。(白だしを入れてもOK)

黄身に味付け

4・フライパンに油を引いて、白身のみを軽く焼き上きます。(トッピングはお好みでどうぞ)

白身を焼く

5・味付けした黄身を2・3回に分けて焼いていき巻いていきます。通常の卵焼きのように巻いて完成

黄身を焼く

逆転の発想!白身をくるんだ「卵焼き」がオモシロw

卵焼きを"ふわふわ"に仕上げるには「マヨネーズを加える」「だし汁をたっぷりと使う」「卵は切るように溶く」などのコツがあるので、いろいろ試してみてください☆

オススメの卵焼きトッピングはこちら

  • カニカマ(ほんのり甘いカニ風味に大変身)
  • 刻みネギ(卵焼きにネギは定番中の定番ですよね♪)
  • マヨネーズ(マヨネーズを隠し味に入れるとコクが深まります)
  • とろけるチーズ(子どもから大人まで大人気)
  • ベーコン(以外と入れられていませんが、カリっと焼いてから卵焼きにいれるとジューシーな味わいに☆)
カニカマ刻みネギマヨネーズとろけるチーズベーコン

この記事にコメントを残す

TOPICS

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

女性にとって娯楽の場所であるホストクラブですが、実際はどんなところなんでしょうか?女性がなぜホストクラブに通い続けるのでしょう?今回は実話に基づいた「ホストが枕営業する女性の5つの特徴」をお届けいたします。
もっとTOPICSをみる
Return Top