BUZZPRESS

惣菜の天ぷらを手軽に揚げたてに変身させるテクニック

惣菜の天ぷらを手軽に揚げたてに変身させるテクニック

美味しそうなお惣菜の天ぷらを家に持ち帰ると、あれれ…なんて経験ありませんか?時間がたってしまった惣菜の天ぷらを、手軽にカリっとさせるテクニックをこちらではご紹介いたします。

トースター編

トースター

基本中の基本!トースターでカリカリに温めなおす方法。

さらに美味しく仕上げるテクニックの一つとして、アルミホイルを敷いて、その上に惣菜をのせ温めると効果的にカリカリに仕上がります。

普通にアルミホイルを敷いて温めるのではなく、「クシャクシャ」にしたアルミホイルがベスト!しわを作ることで余分な油がくしゃくしゃの隙間におちるうえに、熱が伝わりすぎるのを抑えて焦げすぎるのを防止できます。

電子レンジ編

電子レンジ

電子レンジで温めるのも有りですが、”べちゃ”っとなる可能性が大。

でも電子レンジしかない場合でも、天ぷらをカリっと仕上げるテクニックがあります。それが、キッチンペーパーを使う方法です。

天ぷらをキッチンペーパーで包み、温めすぎないのがポイント!

 

ですが本格的にカリっと仕上げたい時は、やっぱりトースターは外せませんね。

フライパン編

フライパン

電子レンジもトースターも使えない…。そんな時は、もう直にフライパンで温めちゃいましょう!

 

カリっと仕上げるテクニックとして、油を入れてないフライパンで天ぷらを弱火で2分程度温めながら片面ずつ焼いていきます。

衣から油がじわ~っとしみでてくるので、キッチンペーパーで余分な油をふき取っあがればOK!

 

これは惣菜の天ぷらに限らず、揚げ物全般で使える方法なので是非一度試してみてください♪

この記事にコメントを残す

Return Top