BUZZPRESS

ちょっと気になる!日本のB級・珍スポット5景

ちょっと気になる!日本のB級・珍スポット5景

なかなか行く機会がなかったB級・珍スポットが日本には意外に結構あります。見ているだけで笑っちゃいますね。逆にこちらのほうが楽しかったりして…w

な、な、なんだこれ!?スフィンクス?

ピラミッド元気温泉「スフィンクス」

これは那須にある「ピラミッド元気温泉」です。長年ピラミッドを研究した学者さんがご主人のこの施設。

書籍も出版されている方でピラミッドパワーと那須の温泉の効能を楽しめる夢の施設を作り上げたそうです。見るだけでなく楽しむことができます。

ピラミッド元気温泉「那須の温泉」

温泉はアルカリ性の単純温泉で、少しモールの香りとヌルヌル感があってかけ流し湯の湯を楽しみ卯ことが出来ます。もちろん日帰り温泉もでき、宿泊設備も整っています。

ピラミッドパワーと那須の温泉の効能を融合させた夢の施設を作り上げたのだそうで、スフィンクスの像を潜った先の、フロントで受け付けを済ませて、館内に入るとその先には、ピラミッド関係のレリーフやさまざま奇妙な石、水晶、流木のオブジェが展示されていて、興味をそそる怪しさが充満しています。

「ピラミッド元気温泉」公式サイトはこちら

インパクト大「黄金の巨大神像」

黄金の巨大神像

栃木県の那須町にある何ともゆる~いお顔の巨大神像。手元にある水溜りでお金を洗って使うと、何倍にもなってかえってくるそうで、1,000円の拝観料はかかるが試す価値あり!

⇒ 那須高原「黄金の巨大神像」詳細はこちら

わかりやすい!「桃太郎神社」

桃太郎神社

この桃太郎神社は愛知県犬山市にあります。この神社には桃太郎伝説が存在しています。

桃太郎をはじめ、桃型の鳥居、仲間の犬、猿、キジ、鬼のコンクリート像があり話題を呼んでいます。物語の中にいるような気分になれそうです。

それにしても、産まれたてとは思えないほど桃太郎が成長している気がするのは私だけでしょうか…笑

⇒ 「桃太郎神社」詳細はこちら

巨大な招き猫「とこなめ見守り猫」

道端にいる巨大な招き猫

名鉄「常滑駅」から東の陶磁器会館に向かう道路沿いのコンクリート壁に「巨大招き猫」、「御利益陶製招き猫」39体、「本物そっくりの猫」11体があり「招き猫通り」の名で親しまれています。

「体はどこにいったの~」と言いたくなるほど頭が大きい招き猫。ボス猫のようにどど~んと構える姿は、愛らしいけど迫力大!

「とこなめ招き猫通り」詳細はこちら

東京名物「童々広場のオブジェ」

府中にある童々広場

スポーツパーク桜通りに面した「桜通り広場公園」にある、このオブジェ…。このオブジェは東京芸術大学の方が制作したものだそうですが、少しビリケン君に似ています。

他にも沢山の不思議なオブジェがあるので、府中へ立ち寄った際は足を運んでみてはいかがでしょうか?

桜通り広場公園(童々広場)の詳細はこちら

この記事にコメントを残す

TOPICS

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

女性にとって娯楽の場所であるホストクラブですが、実際はどんなところなんでしょうか?女性がなぜホストクラブに通い続けるのでしょう?今回は実話に基づいた「ホストが枕営業する女性の5つの特徴」をお届けいたします。
もっとTOPICSをみる
Return Top