BUZZPRESS

買って後悔しないキャンプ用テントの選び方【初心者向け】

買って後悔しないキャンプ用テントの選び方【初心者向け】

キャンプで最も大事なアイテムの一つといえば「テント」ですよね。

キャンプ中は居住空間でもあり、寝室替わりにもなる便利なキャンプアイテムの一つで「アウトドア好きなファミリー」であれば、1つは所持しておきたい所です。

 

ただ、はじめてキャンプ用テントを購入する場合は、購入前に知っておいてもらいたい”ポイント”がいくつかあるので、安くはないテントを買ってから後悔しないためにも「買って後悔しないキャンプ用テントの選び方」に目を通しておくことをお勧めいたします。

キャンプに最適なテントとは?

まず、テントを購入する前に、どのような種類のテントがあるのかを把握しておく必要があります。

 

主にテントの種類として以下の3つが挙げられます。

  • ドーム型
  • ツールーム型
  • ロッジ型

この中で初心者向けなのは、ドーム型のタイプです。

ツールーム型やロッジ型のほうが居住性は高いのですが、反面設営等に時間がかかるため初心者にはおすすめとは言えません。

そんな中、ドーム型は「持ち運びも比較的に楽で、ポールをインナーに通して立てかけるだけ」なので、非常に短時間で設営を終えることができます。

 

さらにドーム型は、どのメーカーでも取り扱いがあり「1人用からファミリー用まで」バリエーションが豊富です。

 

当日の人数を考えてテントの広さを選んでみましょう。

機能面は必ず確認を!

さて、初心者向けのテントは「ドーム型」が良いと分かったところで、次に確認するのは”機能面”です。

 

どの部分を着目するのが良いのかと言うと、ずばり「耐水圧」でしょう。

 

耐水圧とは、雨水などの室内への浸水を示す性能を指し、数値が高いほど高いほど浸水性が高いことを示します。目安としては1500mm~2000mm以上のタイプであれば間違いありません。

日本国内で販売されているテントの耐水圧は、ほぼ1500mm以上なのですが、念のため購入前に表示を確認しておきましょう。

 

また、テントを使用するのが夏だけの場合は、通気性が確保できる「メッシュタイプ」のものを選ぶのもありです。

お勧めできるテントメーカー

テントメーカーは非常に沢山あり、その中から一つを選ぶのは大変な作業です。定番からデザイン性を高めたものなど様々ありますが、定番メーカーの中から選択されるのが無難で良いかと思います。

言わずと知れた定番メーカー「Coleman(コールマン)」

「Coleman(コールマン)」は、1900年アメリカ・オクラホマ州で創業された非常に歴史あるメーカーで、テントに限らず様々なアウトドア用品を取り扱う総合アウトドアメーカーです。

Coleman(コールマン)公式サイト

日本でも抜群の知名度を誇り、その特徴はオーソドックスなタイプが多く、設営が楽なテントも豊富なので、はじめてテントを選ぶ場合はコールマンで間違いありません。

高いクオリティで圧倒的な人気を誇る!「Snow Peak」(スノーピーク)

「Snow Peak(スノーピーク)」は、1958年に日本で創業されたメーカーで、ユーザー視点のモノづくりに定評のあるアウトドアメーカーです。

⇒ Snow Peak(スノーピーク)公式サイト

スノーピークの特徴は、なんと言ってもクオリティの高さにあります。

テントの場合であれば、耐久性が抜群で抵抗を受けにくいテントの設計を行っているので、長く使える高品質なテントを選ぶならスノーピークでしょう。

メイプルリーフのロゴが目印「LOGOS」(ロゴス)

「LOGOS(ロゴス)」は、1928年日本で船舶用品問屋として創業されたメーカーで、アウトドア用品の取り扱いは1985年から開始されました。

⇒ LOGOS(ロゴス)公式サイト

本格的な登山用品というよりも、ファミリーキャンプ向けに力を入れた製品構成となっており、コストパフォーマンスに優れた製品を数多く取り扱っています。

温かみのあるデザインを豊富に取り扱っているので、デザインと価格にこだわりのであれば「LOGOS」(ロゴス)です。

まとめ

キャンプ用テントを選ぶ基準はさまざまですが、山でのキャンプはいつ雨が降ってもおかしくはないので、耐水圧など最低限の機能面はクリアしておくのが良いかと思います。

では、失敗しないテントを選んで楽しいファミリーキャンプをお楽しみください♪

この記事にコメントを残す

TOPICS

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

女性にとって娯楽の場所であるホストクラブですが、実際はどんなところなんでしょうか?女性がなぜホストクラブに通い続けるのでしょう?今回は実話に基づいた「ホストが枕営業する女性の5つの特徴」をお届けいたします。
もっとTOPICSをみる
Return Top