BUZZPRESS

4月2日の「トゥルーエイプリル」にみられた高度な情報戦

4月2日の「トゥルーエイプリル」にみられた高度な情報戦

4月2日と聞いて、すぐに「トゥルーエイプリル」を連想できた方は、なかなかのロマンチストかもしれませんし、情報に敏感なのかもしれません。

 

一般的に4月1日といえば、多くの人が「エイプリルフール」と答えられるはずです。ウソを楽しむ日であるエイプリルフールに対して「トゥルーエイプリル」とは一体どんな日として広まったのか?

 

こちらでは、「果たして真実だったのか!?4月2日のトゥルーエイプリルに見られた高度な情報戦」をご紹介いたします。

そもそも、トゥルーエイプリルって?

トゥルーエイプリルが広まったのは、2013年の4月1日でエイプリルフールの日。

その日、紳士の国イギリスで「4月2日は、真実しか言っていけない日として、トゥルーエイプリルがある」と、このツイートが拡散したことによって、2013年4月から始まった習慣がトゥルーエイプリルです。

 

つまり、イギリス人がエイプリルフールについた”小さなウソ”がキッカケだったのですが、ウィットに富んだ言葉遊びが大好きなイギリス人らしい粋なウソですよね。

 

元々はエイプリルフールのウソだったにもかかわらず、とある番組のニュースキャスターがニュースの最後で取り上げられたことにより、真実味が増してしまったせいか一気に世界中で「トゥルーエイプリル」というウソがホントに変わってしまいました。

まさに、そのイギリス人は「歴史の1ページ」に名を刻んだ瞬間でもあります。

トゥルーエイプリルって、日本でも広まっているの?

まだまだ日本では知られていないトゥルーエイプリルですが、Twitterでは早くも情報をつかんだ人達の間ではツイートが頻繁に行われました。

 

日本でツイートした人達は、

『イギリスでトゥルーエイプリルが”真実以外は言ってはダメな日”』

だと紹介した上で「4月2日にプロポーズする人が多いらしいよ」と更に小さなウソを加えてつぶやいた結果・・・元々は「真実以外は言ってはダメな日」として広まったトゥルーエイプリルだったのが、日本では「プロポーズする日」として広まったようです。

グーグル先生もウィキ先生も教えてくれない?

日本では、Twitterを中心に拡散されたトゥルーエイプリルでしたが、興味を持った人たちが「本当はどういう日なのか?」「どんな歴史があるのか?」などを調べようとネットで調べ始めました。

 

しかし、いつもなら頼りになるグーグル先生もウィキペディア先生も、トゥルーエイプリルについて何一つ教えてはくれないのでした。

「おかしいなぁ…。」

そうやって根気強く調べた人もいたようですが、出てくる情報は、あるイギリス人が「4月2日はトゥルーエイプリル」だというツイートだけです。

 

やがて”あること”に気付いた人がいました。

「トゥルーエイプリルの話、エイプリルフールに初めてツイートされている」

という事実です。

 

つまり、トゥルーエイプリルそのものがウソだったのです。

 

ウソだと気付いてからは、

「騙された!」

という人たちの間で盛り上がりを見せました。

 

なかには、イギリス人の友人にトゥルーエイプリルの話を確認したら「そんな話は聞いたことがない」と一笑に付された人もいます。

トゥルーエイプリルは「ロマン」に溢れている

トゥルーエイプリルが拡散して、やがてウソだとバレるまでの”一連の流れ”をご紹介しましたが如何でしたでしょうか?

 

「エイプリルフールは、ウソを楽しむ日」として親しまれています。

 

この日に生まれたトゥルーエイプリルは、まさにロマンチックで人に幸せな気持ちを配れるウソで、日頃からジョークを楽しむ習慣があるイギリス人だからこそ、逆に「真実しか言えない」ことへの面白さが、このウソを拡散させ、そして”ソレ”が真実に変わったのかもしれませんね。

この記事にコメントを残す

TOPICS

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

女性にとって娯楽の場所であるホストクラブですが、実際はどんなところなんでしょうか?女性がなぜホストクラブに通い続けるのでしょう?今回は実話に基づいた「ホストが枕営業する女性の5つの特徴」をお届けいたします。
もっとTOPICSをみる
Return Top