BUZZPRESS

2016年の母の日はいつ?毎年悩むあなたの為の早見表

2016年の母の日はいつ?毎年悩むあなたの為の早見表

毎年4月頃からデパートやネット広告で始まる「母の日ギフト」などのキャンペーンや、カレンダーやスケジュール帳を見て「そういえば今年はいつ?」と焦って確認してしまいますよね。

  • 『去年は何をプレゼントしたっけ?』
  • 『そういえば何か欲しがっていたかも!?』

なんて考えているうちにやってきますが、2016年の母の日は「5月8日(日)」です。

 

毎年5月の第2日曜日が「母の日」と決まっています。

母の日はなぜ「5月の第2日曜日」と決まっているの?

この理由は、1914年のアメリカ議会で、5月の第2日曜日を「母の日」と定め、国旗を掲げてお母さんに感謝の意を示す祝日としたからです。

それが日本に伝わったのは、大正時代…。

当時、青山学院の教授だったアレクサンダー女史により紹介され、キリスト教関係の団体が中心になって広めました。

 

昭和に入り3月6日(地久節)の皇后(香淳皇后)の誕生日が母の日となりましたが、それが戦後本家アメリカにあわせて5月の第2日曜日を「母の日」とする現在のカタチとなったようです。

即席!「母の日」早見表

毎年の「母の日」は5月の第2日曜日と決まっていますが、年度によって1週間の誤差があります。準備のタイミングを考えると、2週間前には「母の日」に何をプレゼントするのが良いか決めておいたほうが良さそうです。

 

気づいた時には母の日は終わっていた…。なんて事のないように、向こう10年分の「母の日」の早見表をご用意いたしました。

「母の日」早見表
5月14日2017年2023年
5月13日2018年 
5月12日2019年2024年
5月11日 2025年
5月10日2020年2026年
5月9日2021年 
5月8日2022年 

5月に入って母の日が一番早くなるのは今年8日で、一番遅い14日になるのは2017年。

 

あとは毎年1~2日ずつ日付が早まってゆきます。これが約5~6年周期でまわっていますね。

2016年はゴールデンウィークの3日後には・・・

今年2016年の母の日は5月8日なので、ゴールデンウィークが明けてからわずか3日後です。

4月末からのゴールデンウィークを過ぎ、また普段の生活に戻って落ち着いた頃に「母の日」はやってきます。

 

生活を「連休モードから通常運転」に戻しているうちに前日の7日土曜日がやってきて「母の日明日?!」なんて事にもなってしまうかもしれませんよ?

 

そんな緊急事態を避けるために、ゴールデンウィーク前に「母の日のプレゼント」を準備しておく。というのも忘れないための一つの方法ではありますよね♪

カーネーションにプラスして贈りたいお勧めのプレゼント

3月26日に北海道新幹線が開業し、東京から函館まで4時間弱となりました。函館から札幌へ足を伸ばせば、ゴールデンウィークも桜が見ごろの地域があります。

ますます人気の金沢へ行ける北陸新幹線は今年1周年「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」は15周年を迎えるなど、人気観光地は節目を迎え、さまざまな記念イベントなどで盛り上がることでしょう。

 

今年はそんな『北海道の美味しい海の幸・山の幸』や『観光地の旅行チケット』、または『現地でしか手に入らない特産物のお土産』などをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

まだプレゼントをご用意していない場合は以下がお勧めです。

毛ガニやホタテなどの魚介類を札幌市場から直送!

【体験ギフト】素敵な思い出を贈りたいなら

 

家族のために頑張るお母さん、またはお義母様に感謝の気持ちを込めて、いつものカーネーションにプラスした納得のいく素敵なプレゼントをしたいと思っている人はゴールデンウィーク中の旅行や休暇を利用しない手はありませんよね♪

この記事にコメントを残す

TOPICS

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

ホストが枕営業する女性の5つの特徴

女性にとって娯楽の場所であるホストクラブですが、実際はどんなところなんでしょうか?女性がなぜホストクラブに通い続けるのでしょう?今回は実話に基づいた「ホストが枕営業する女性の5つの特徴」をお届けいたします。
もっとTOPICSをみる
Return Top